ニキビで悩むあなたに知ってほしいスキンケア

洗顔をしてさえいればニキビは治ると信じている方に、実はスキンケアの落とし穴があることを教えます。

ニキビで悩むあなたに知ってほしいスキンケア

スキンケアの落とし穴洗顔だけではニキビは治らない

思春期のかた、脂が多くてニキビがよくできるという方、ストレスが溜まって吹き出物がすぐできてしまうという方に朗報です。
洗顔だけではニキビが治らないと感じたことはありませんか?化粧もきちんと落としているし、洗顔は気を使ってやっているのに常にどこかしらにニキビができてしまう。皮膚科に行ってもらったステロイドが入った薬を塗れば、確かに早くニキビを治療することはできますが、それは対症療法でしかなく、根本的にニキビができない体質にしてくれたわけではありません。それでは正しいスキンケアとは洗顔以外に何をしたらいいかと言いますと、それはリンパの流れをよくすることです。
よくリンパマッサージをすると小顔になったという効果ばかりが謳われて、肌質の改善についてはメカニズムをあまり理解していない施術者が多いのだろうと思いますが、リンパの改善こそがニキビの根本治療になります。

なぜならリンパには体内で生まれた老廃物や体外から侵入してきた有害物質を運搬し、リンパ節で解毒する作用があるのですが、リンパの流れが悪くなってしまうと、肌や鼻の中などの粘膜部分などに老廃物や有害物質が染み出してきて、体表ではニキビとして、粘膜部分では痰などとして表れてきているのです。
原因がわかりましたら洗顔だけのスキンケアでは不十分だということがお分かり頂けると思います。
リンパというのは血液と違って心臓のポンプ作用で流れているわけではありません。筋肉の収縮と弛緩によって流れを作っているのです。
立ちっぱなしの仕事をしていると足がむくむのはこのためです。
なので、顔のリンパマッサージを行って老廃物をしっかり流しましょう。

PR情報